MENU

活動履歴

第13回ゴミ拾い 2016年4月16日(土)

参加人数
92名
可燃ゴミ
12袋
缶・ペット
各2袋
ビン
1袋

第13回LEADS TO THE OCEAN ゴミ拾いを実施させていただきました。

湘南ベルマーレの本拠地「Shonan BMWスタジアム平塚」の大型掲示板にて、
湘南の海のゴミの様子を伝え、試合終了後にゴミ拾いをするプロジェクトです。

海のゴミの7割が川・街からくるので、スタジアム回りのゴミをキレイにすることで、海がキレイになる。そのような活動です。
4月16日鹿島戦の活動を振り返ります。

4月のホームゲームは連戦続きです。今回の鹿島アントラーズ戦を皮切りに2週間で3試合ホームゲームがありますので、LTOの活動も短期間に3回あります。

試合への来場者は、強豪チームとの対戦であることや、昨年まで湘南ベルマーレに所属していた永木亮太選手が所属していることもあり、約13,000人もの方にお越し頂きました。結果は残念ながら0−3で敗戦してしまいました。

試合後のゴミ拾い活動はチームの状況もあり、参加者が少ないかもしれないと感じていましたが、最終的には約100人近くの方に参加頂きました。
嬉しいことに、たくさんの湘南サポーター以外にも、LTOの活動を始めて最多のアウェイチーム 鹿島サポーターが参加してくださいました。

街をキレイにする=海がキレイになる。
そのような考えをLTOの活動を通して、多くの方に知ってもらいたいなと思います。
ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!

次回 第14回 LEADS TO THE OCEAN ゴミ拾いは、
2016年4月20日(水) 21時15分~21時45分(KICK OFF 19時) 対 ジュビロ磐田です。
皆様のご参加をお待ちしております。

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈共催〉

  • ベルマーレ平塚
  • UMISAKURA
  • 日本財団

総合トップに戻る