MENU

活動履歴

第32回ゴミ拾い 2017年4月22日(土)

参加人数
33名
可燃ゴミ
3袋
ペット
1袋
1袋

2016-2017シーズン 第32回「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」
ゴミ拾いを実施させていただきました。

「 LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」(通称:LTO)は、2015年夏より、
湘南ベルマーレの本拠地「Shonan BMWスタジアム平塚」の大型掲示板にて、
湘南の海のゴミの様子を伝え、試合終了後にゴミ拾いをするプロジェクトです。

海のゴミの7割が川・街からきているという事実があり、街の一部であるスタジアム回りのゴミをキレイにすることで、海がキレイになっていく。
サッカーを通じて皆様に伝えていく活動です。
それでは4月22日(土)大分トリニータ戦の活動を振り返ります。

大分トリニータ戦は「湘南ガールズフェスタ」と称し、女性向けの企画を多く実施しました。例えば、ヨガ体験やネイルアートブース、メイクアップブースやハンドメイド雑貨を作ることができるワークショップを開催しました。そのかいあってか、通常よりも女性のお客様が多かった気がします。

試合は開始早々のセットプレーから失点してしまい、その1点が決勝点となり、終盤に惜しいシーンが何度も続きましたが、残念ながら0-1の敗戦となってしまいました。

なかなか難しい試合となりましたが、こんな話があります。
他のクラブは試合毎で出場する選手を固定しコミュニケーションを高めようとしますが、湘南ベルマーレでは固定をせず、試合週の練習の中でコンディションが良い選手がスターティングとして出場しています。つまりは、誰にもスタメンは約束されず、日頃の練習の成果で決まるという本当のサバイバルを経て、選手はピッチにたちます。

誰が出てもいい試合が出来るように、監督・選手は常に準備、チャレンジしています。引き続き、変わらぬご声援をお願い致します!

今回のLTOはいつもと場所を変えて実施してみました。
いかがでしょうか。あまり変わらないですかね。笑

参加いただき本当にありがとうございました!

今シーズンは「海にゴミは行かさない!」をキーワードに活動をしており、6月最後の試合には「ゴミ拾いマスター表彰式」の実施も予定しています。

30分フルでなくても、15分でも、10分でも、5分でも!
一緒に活動していき、湘南の海を綺麗にしてきましょう!

次回 第33回 LEADS TO THE OCEAN ゴミ拾いは、
2017年5月3日(水・祝) 18時10分~18時40分(KICK OFF 16時) 対 レノファ山口FCです。
LTOの活動は試合終了後18時10分ごろからスタートです!
皆様のご参加をお待ちしております。

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈共催〉

  • ベルマーレ平塚
  • UMISAKURA
  • 日本財団

総合トップに戻る