MENU

活動履歴

第46回ゴミ拾い 2017年10月7日(土)

参加人数
41名
燃える
6袋
ペットボトル
1袋
1袋
※1袋=25L

2017-2018シーズン 第9回目のLEADS TO THE OCEAN を、9月30日(土)ツエーゲン金沢戦にて実施いたしました。

「 LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」(通称:LTO)は、
2015年夏より、湘南ベルマーレの本拠地「Shonan BMWスタジアム平塚」の大型掲示板にて、
湘南の海のゴミの様子を伝え、試合終了後にゴミ拾いをするプロジェクトです。

海のゴミの7割が川・街からきているという事実があり、
街の一部であるスタジアム回りのゴミをキレイにすることで、 海がキレイになっていく。スポーツを通じて皆様に伝えていく活動です。

現在は、Jリーグ7クラブ+Bリーグ1クラブで日本の海をキレイにしていくため活動しています。

それでは当日の活動を振り返ります。

水戸ホーリーホック線はPILOTアクロボールスペシャルデー。 試合前から多くのイベントが開催されていました。 そして、今回は1年でも特別な日「2daysだJ」の開催、そして今年は湘南ベルマーレフットサルクラブも平塚総合公園内にある「トッケイセキュリティ平塚総合体育館」での同日開催ということで、「2daysだJ+F(つーでいずだじぇいぷらすえふ)」となりました。

試合は、前半なかなかチャンスを作れずもどかしい時間帯が続きましたが、 後半はFW野田選手、今季途中で加入し初出場のDF高橋選手が決め、終わってみれば3−0での勝利となりました。

試合終了後は、LEADS TO THE OCEAN ! 今回もご参加いただいた皆様ありがとうございました! LTO恒例の「海にごみは行かせない!」ポーズには、「2dayだJ」特別バージョンとして福島ユナイテッドFCスタジアムDJのカズさんにも参加いただき実施をいたしました。 福島ユナイテッドFCがある福島市は海に隣接している地域ではありませんが、一級河川である阿武隈川がある地域です。 海のごみの7割は川からやってきて、そのほとんどが街からやってくる。 そのような形でLTO活動に参加しているクラブです。(改めて、福島ユナイテッドFCは湘南ベルマーレの業務提携クラブです) 引き続き、一緒に活動していきたいものです。

「海にゴミはいかせない!」
30分フルでなくても、15分でも、10分でも、5分でも!一緒に活動していき、湘南の海を綺麗にしてきましょう!

次回 第47回 LEADS TO THE OCEAN ゴミ拾いは、
2017年10月21日(土) vs 愛媛FC戦! (KICK OFF 16:00)
LTOの活動は試合終了後18:10ごろからスタートです!
皆様のご参加をお待ちしております。

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈共催〉

  • ベルマーレ平塚
  • UMISAKURA
  • 日本財団

総合トップに戻る