MENU

活動履歴

第24回ゴミ拾い 2016年8月13日(土)

参加人数
50名
可燃ゴミ
7袋
ペット
4袋
1袋

第24回「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」
ゴミ拾いを実施させていただきました。

2015年夏より、湘南ベルマーレの本拠地「Shonan BMWスタジアム平塚」の大型掲示板にて、
湘南の海のゴミの様子を伝え、試合終了後にゴミ拾いをするプロジェクトです。

海のゴミの7割が川・街からくるので、スタジアム回りのゴミをキレイにすることで、海がキレイになっていく。その事実をサッカーを通じて皆様に伝える活動です。
8月13日(土)サンフレッチェ広島戦 の活動を振り返ります。

お盆休みの真っ只中、この日も多くの方がご来場頂きました。
アウェイの広島からも、約800人もの皆さんが来ておりました。

試合内容は、前半、端戸選手が振り向きざまのスーパーシュートを決めて先制しましたが、前半終了間際に広島のピーター ウタカ選手にゴールを決められ、後半も更に追加点を許し、1-2の敗戦となりました。

試合後のゴミ拾い活動は、50名中なんと8名もの広島サポーターの皆さんに参加いただきました。
活動の最後にアウェイサポーターの皆さんをご紹介するのですが、その際自然と湘南サポーターからも拍手が起きます。そんな温かい空間がLTO活動にはあります。
最後に、今シーズンも16回以上参加した方を対象に、2017年6月末のホームゲームにて「ゴミ拾いマスター表彰式」を開催します。
湘南ベルマーレ選手から表彰されるかもしれませんので、楽しみにして頂ければと思います。
江の島でおこなわれる海さくらの活動に参加しても、スタンプ1つ押されますので、そこへも是非ご参加ください。
引き続き、よろしくお願い致します!

次回も多くの皆様のご参加をお待ちしております。
ご家族、お友達、恋人、もお誘い合わせの上、もちろんおひとりさまでもご参加ください!

次回 第25回 LEADS TO THE OCEAN ゴミ拾いは、
2016年8月27日(土) 20時45分~21時15分(KICK OFF 18:30) 対 ガンバ大阪戦です。
皆様のご参加をお待ちしております。

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 湘南ベルマーレ
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る