MENU

活動履歴

第97回ゴミ拾い 2020年10月31日(土)

参加人数
120名
可燃ゴミ
17袋
ペットボトル
2袋
1袋
※1袋=25L袋

2019-2020シーズン 第12回 LEADS TO THE OCEAN 湘南ベルマーレ vs 横浜FC戦にて実施いたしました。

この試合からアウェイサポーターの方もご来場いただける試合となり、徐々にではありますが元のJリーグに戻ってきている感覚が少し嬉しい気持ちになります。 まだまだ我慢の時期が続きますがこの課題に向き合い、皆で乗り越えていきましょう!

LTOはこの日スタンプが一気に3つGETできるスペシャルな日になりました。 通常のスタンプ1つと、対戦相手がLTO参加チームということで+1スタンプ。そして、「Jリーグ再開記念ボーナススタンプ+1キャンペーン」として合計3つのスタンプを押させていただきました。

12月6日(日)にLTOゴミ拾いマスター表彰式を開催することも決まり、参加条件の11スタンプに一気に近づいた方もいたかもしれません。もう少しで11スタンプに届く方はぜひ11スタンプ目指して今後もご参加お待ちしております! 表彰式で非売品の記念グッズをもらえますので、ぜひお楽しみに!

海のごみの7〜8割は川からやってきて、その殆どが街からやってきます。 街にゴミを落とすのは人間です。
「海にゴミはいかせない!」 30分フルでなくても、15分でも、10分でも、5分でも! 一緒に活動していき、湘南の海を綺麗にしてきましょう!
引き続き、湘南の海をキレイにするために、お誘い合わせの上、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 湘南ベルマーレ
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る