MENU

活動履歴

第106回ゴミ拾い 2021年3月27日(土)

参加人数
180名
可燃ゴミ
31袋
ペットボトル
2袋
2袋
ビン
0袋
※1袋=25L袋

2021シーズン 第5回 LEADS TO THE OCEAN 湘南ベルマーレ vs 横浜FC戦にて実施いたしました。

3月は緊急事態宣言のイベント開催制限や、その後も2試合連続での天候不良となかなか開催できなかったLTOでしたが、今回は待望の晴天での実施ができました!付与スタンプも通常の1つに加え、雨の日ボーナス(2試合分)で「+2」、開催できなかったセレッソ大阪戦と今回の横浜FC戦がLTO実施チームということで「+2」、合計5スタンプが付与される特別な回となりました。

そして、参加者数はなんと180名!初めてご参加いただいた方、横浜FCサポーターの方、いつもご参加いただける方々、改めてすごくたくさんの方々にLTO活動を知っていただけていることや皆さまが笑顔で楽しみながら活動に参加いただいていることを嬉しく感じる日となりました。

更に今回からは緊急事態宣言解除により、2021ベルマーレクイーン3名もLTOに参加!一緒にゴミ拾いをしながら参加者の皆さまとの交流の時間もできました!

ゴミ拾い終了後には選手オリジナルカードをプレゼント!配布の選手は現在日本代表U-24に選出されている谷選手!ご準備している枚数が150枚しかなく、前回配布した田中選手の残りのカードと、どちらかをご選択いただき、なんとか希望者の皆さまに配布ができました!ご協力いただいた皆さまありがとうございました!次回配布の選手カードが誰になるのかもお楽しみに!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 湘南ベルマーレ
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る