MENU

活動履歴

第122回ゴミ拾い 2021年10月23日(土)

参加人数
220名
可燃ゴミ
25袋
ペットボトル
4袋
4袋
ビン
1袋
※1袋=25L袋

2021シーズン 第21回 LEADS TO THE OCEAN 横浜FC戦にて実施いたしました。

今節は特に負けられない一戦です。スタジアムはベルマーレの圧倒的なホーム空間となり、たくさんご来場いただいたサポーターの皆様に背中を押していただいたこともあり、劇的な逆転勝ちで2-1。ピッチとスタジアムが一体となった非常に大きく素晴らしい勝利となりました!

そして、試合終了後はLTO開催!6月のホームゲーム終了後に開催した以降、緊急事態宣言やまん延防止措置による活動時間制限が続き、なかなか実施ができなかったLTOでしたが今節久しぶりのLTO開催となりました!参加者数はなんと220名!参加者の皆様の中には対戦相手である横浜FCサポーターの方々の姿も。勝敗関係なく「海にゴミは行かせない!」を合言葉に共にゴミ拾い活動を行えたことを嬉しく思います!

参加者の皆様には史上最多合計8スタンプと7選手のカードをプレゼントいたしました!

次回開催でのLTO活動へのご参加もぜひお待ちしております!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 湘南ベルマーレ
  • 日本財団
  • UMISAKURA

LTO WINTER EVENT 2021のご案内

総合トップに戻る