MENU

活動履歴

第133回ゴミ拾い 2022年5月18日(水)

参加人数
164名
可燃ごみ
13袋
ビン
1袋
カン
1袋
ペットボトル
2袋

2022シーズン 第9回 LEADS TO THE OCEAN ジュビロ磐田戦にて実施いたしました。

海にゴミは行かせない

ルヴァンカップグループステージ最終節。勝てば1位突破が決まる重要な試合。
結果は池田選手の華麗なボレーシュートがゴールネットに突き刺さり見事勝利!内容でも相手を圧倒した湘南はグループ1位でプレーオフステージに駒を進めることができました。
この流れを今後のプレーオフステージはもちろん、リーグ戦へつなげていけるようスタジアムでともにホーム空間をつくって戦っていただけると幸いです。

試合終了後はLTO開催!
平日のナイターゲーム後にも関わらず164名のご参加!本当にありがとうございます。久しぶりの勝利をかみしめながらごみ拾い活動に取り組んでいただきました。

そして、試合終了後配布の選手カードは、復帰が待ち遠しい平岡選手のカードをプレゼント!今後の活躍に期待しましょう!
次回もぜひお楽しみにしていてください!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計20チーム(LTO 2021-22 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 湘南ベルマーレ
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る