MENU

活動履歴

第25回ゴミ拾い 2017年9月23日(土)

参加人数
51名
可燃ゴミ
28袋
不燃ゴミ
16袋

9月23日(土)ベガルタ仙台戦において、
第25回「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」ゴミ拾いを実施いたしました!

この日は三菱電機サポーティングマッチとして実施されました!
「三菱電機ブース」では「炊飯器、掃除機、ふとん乾燥機が当たる抽選会」や「オリジナル写真がその場でプレゼントされる撮影会」などが実施されました!

また、この日は「セレッソメガネデー」でとし、「アイガンブース」や「めがねのまちさばえブース」、「メガネステージ」など、メガネイベントがたくさん行われました!
入場ゲートでは、先着10,000名様へ、「CEREZO×SABAEコラボ ペーパーグラス」をプレゼントしました。
みなさん、恥ずかしがらずにセレッソメガネをかけていただき、ありがとうございました!笑

第25回LTOも試合後お疲れの中、参加していただき、皆様ありがとうございました!
今回、参加できなかった方も、次節は14:00KOなのでご参加お待ちしております!

次回第26回 セレッソ大阪「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」ゴミ拾いは、
10月21日(土)、ヴァンフォーレ甲府戦終了後です!
皆様の参加をお待ちしております!

海にゴミはいかせない!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • セレッソ大阪
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る