MENU

活動履歴

第73回ゴミ拾い 2021年4月2日(金)

参加人数
110名
可燃ゴミ
11袋
不燃ゴミ
6袋

開幕から6戦無敗を続けてきたサガン鳥栖に対し、後半開始直後に奥埜選手のシュート一閃!
1-0で勝利しホーム4連勝、順位も3位浮上を果たしました。
試合後のLTO活動には100名以上の方にご参加頂き、大盛況の活動実施となりました。
次回は久々の土曜日デーゲームの開催となります。ぜひご参加をお待ちしております。

第7節のサガン鳥栖戦は、1-0でセレッソ大阪が勝利しました! 開幕から6戦無敗を続けてきた鳥栖に対し、後半開始直後に奥埜選手のシュート一閃! その後は粘り強い守備を披露しホーム4連勝を達成。 勝点1差で追いかけていた鳥栖を抜き、3位浮上を果たしました!

試合後のLTO活動には100名以上の方にご参加頂き、大盛況の活動実施となりました。 前回に続き平日の夜にも関わらず多くの皆様にご参加頂き心より御礼申し上げます。 次回は久々の土曜日デーゲームの開催となります。ぜひご参加をお待ちしております!

スタンプを集めてプレゼントをゲット!
https://www.uminitsuzuku.com/cerezo/present/
海にゴミはいかせない!
皆様の参加をお待ちしております!

次回の活動はスケジュールページよりご確認ください

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • セレッソ大阪
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る