MENU

活動履歴

第98回ゴミ拾い 2022年7月2日(土)

参加人数
70名

清水エスパルス戦から6日、ホームで強敵川崎フロンターレを迎えます。前半36分川崎がCKから先制します。その後、後半14分鈴木選手のFKに舩木選手が合わせて同点に追いつきました。その後はセレッソ大阪が怒涛の攻撃を繰り出す展開になりました。そして、誰もがあと一点を待ち望んだ試合終了間際の後半アディショナルタイム、鈴木選手のFK にジェアン パトリッキ選手がニアで合わせ追加点を獲得しました。試合はそのまま終了し、逆転勝利となりました。LTO活動では、アンバサダーの勝矢さんも加わり、参加者のみなさまとスタジアム周辺の清掃を実施させていただきました。

海にゴミは行かせない

清水エスパルス戦から6日、ホームで強敵川崎フロンターレを迎えます。試合の前半は相手にボールを支配され苦しい展開でした。前半36分相手がコーナーキックから一瞬の隙を突きゴールを奪います。しかし、それ以降も集中力を途切れさせることなくチーム全体でハードワークを続けていました。後半14分、鈴木選手のFKに舩木選手が見事に合わせて同点に追いつきました。その後はセレッソ大阪が怒涛の攻撃を繰り出す展開になりました。そして、誰もがあと一点を待ち望んでいた試合終了間際の後半アディショナルタイム、鈴木選手のFK にジェアン パトリッキ選手がニアで合わせ追加点を獲得しました。ジェアン パトリッキ選手にとってはこれがJ1初ゴールでした。試合はそのまま終了し、とても感動的な逆転勝利となりました。

勝利後のLTO活動では、アンバサダーの勝矢さんも加わり、参加者のみなさまとスタジアム周辺の清掃を実施させていただきました。

スタンプを集めてプレゼントをゲット!
https://www.uminitsuzuku.com/cerezo/present/
海にゴミは行かせない!
皆様の参加をお待ちしております!

次回の活動はスケジュールページよりご確認ください

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計20チーム(LTO 2021-22 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • セレッソ大阪
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る