MENU

活動履歴

第69回ゴミ拾い 2021年10月3日(日)

参加人数
56名
可燃ゴミ
3袋
不燃ゴミ
2袋

アウェイ2連敗で3連敗は上位に食らいつくには絶対に負けられない富山戦。まん延防止措置も解除になった福島市で久しぶりに場外でもイベントやフードパークが帰ってきました。今日からのホーム2試合は福島ユナイテッド設立10周年ということでゲストに元選手、福島のレジェンド、時崎塁さんが来場しました。元時崎監督の弟です。懐かしい話で盛り上がって当時から応援してくれているサポーターさんはウンウンと頷いて楽しんでいました。やっぱりイベントって楽しいですね。

海にゴミは行かせない

試合はこちらも上位につけているカターレ富山、勝てば優勝に近づけます。10周年記念ユニフォームで戦います。前半は富山ペースで進みます。集中した守備でアディショナルタイムまでスコアレスでしたが、前半終了間際のコーナーキックから得点を許してしまい0−1で折り返します。後半巻き返したい福島でしたが、富山のゴールを割ることができません。75分とアディショナルタイムに追加点を奪われて0−3になってしまいますが、最後に樋口選手が一矢報いて1−3で試合終了。残念な結果になってしまいました。

試合終了後は今日の鬱憤を晴らすべく、ゴミ拾いをして海を綺麗にする活動LTOです。結果は残念でしたが今回もたくさんの方に参加いただきました。勝っても負けても海を大切にすることは変わりありません。みんな悔しかったと思うけど、今日も笑顔で赤いトングを持ってゴミ拾いを楽しむ姿はスタッフ陣感動です。今日もご参加いただきありがとうございました!!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 福島ユナイテッド
  • 日本財団
  • UMISAKURA

LTO WINTER EVENT 2021のご案内

総合トップに戻る