MENU

活動履歴

第1回ゴミ拾い 2018年7月7日(土)

参加人数
60名
可燃ゴミ
13袋
不燃ゴミ
3袋

2018年7月7日に第1回「LEADS TO THE OCEAN~海につづくプロジェクト」を実施しました!記念すべき第1回!ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

7月7日(土)大宮アルディージャ戦におきまして、第1回ジェフユナイテッド市原・千葉「LEADS TO THE OCEAN~海につづくプロジェクト~」のごみ拾いを実施いたしました。

当日は、初めての開催、またナイトゲームだったため開始時間が遅かったにもかかわらず、60名の方にご参加いただきました。ご家族連れ、スーツ姿の若者、サッカー少年・少女たち・・・たくさんの方々にご参加をいただきました。初めてだったということもあり、「今回は、間に合わなかったけど、次は参加するよ」と声をかけてくださった方もいらっしゃいました。

また、夜、暗くなっていたので、ごみを見つけにくかったということもありますが、参加された方々が言っていたのが、『ごみが無い!』ということ。ご来場の皆さんのマナーの良さに、改めて気づかされました。いつも、ごみの分別など、ご協力いただきましてありがとうございます。

次回も、同じ時間での開催となるため、お帰りを急ぐ方はなかなかご参加が難しいかもしれませんが、この活動は、試合日にごみを拾うことで、『街からごみを減らし、海にごみを行かせない』ことが目的ですので、試合日や、普段の生活の中で、『ごみはごみ箱へ』という意識を持っていただき、『さらに、きれいなスタジアム』『きれいな街』『きれいな海』につなげていければ良いなと思います。

次回、第2回ジェフユナイテッド市原・千葉「LEADS TO THE OCEAN~海につづくプロジェクト~」ごみ拾いは、 7月15日(日)ツエーゲン金沢戦(18:00キックオフ)の試合終了後に実施します。
お時間のある方は、ぜひご参加をよろしくお願いいたします。

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ジェフユナイテッド市原・千葉
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る