MENU

活動履歴

第79回ゴミ拾い 2019年12月21日(土)

参加人数
50名
燃えるゴミ
33袋
燃えないゴミ
22袋

2019-20シーズン 第17回 LEADS TO THE OCEAN を12月21日(土)、第15節 広島ドラゴンフライズ戦2日目にて実施致しました。

昨日に引き続き、広島との戦いです。今日こそは勝利!と願いながら活動開始です。また、本日が年内最後の活動となります。

本日も、昨日に引続きエキジビションマッチに参加してくれたミニバスチームが参加してくれました。 最初は何でゴミ拾い?と言う顔をしていましたが、海洋汚染は身近な問題であること街から海にゴミが流れてそれを食べた魚を回りまわって自分たちの食卓に並ぶかも知れない事を話しすと真剣な眼差して聞き活動に参加してくれました。

今回は総勢50名 (ミニバス23名、コアメンバー27名) での活動となりました。 年明けは、1月19日9、20日の活動となります。

Let’s Go Excellence!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりアリーナ周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 東京エクセレンス
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る