MENU

活動履歴

第80回ゴミ拾い 2020年1月18日(土)

参加人数
38名
燃えるゴミ
21袋
燃えないゴミ
15袋

2019-20シーズン 第18回 LEADS TO THE OCEAN を1月18日(土)、第18節 群馬クレインサンダーズ戦1日目にて実施致しました。

年明け最初のホームゲーム。対戦相手はリーグ勝率1位の群馬戦。初日は冷たい小雨の降る中、決行しました。
17:00過ぎからの活動ですが、霧雨・小雨の降る中、前座試合に参加してくれた高校生も参加してくれました。足下の悪い中ご参加いただき、大変嬉しいです!

チームは接戦の末、敗戦となりましたが、今節も多くの方にご参加いただけて良かったです!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりアリーナ周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 東京エクセレンス
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る