MENU

活動履歴

第81回ゴミ拾い 2020年1月19日(日)

参加人数
36名
燃えるゴミ
17袋
燃えないゴミ
15袋

2019-20シーズン 第19回 LEADS TO THE OCEAN を1月19日(日)、第18節 群馬クレインサンダーズ戦2日目にて実施致しました。

お昼の時間帯の開催でしたが、前座試合に参加してくれた中高生が沢山参加してくれました。また、1歳5か月のお子さんも参加いただき、雨上がりの体育館周辺をくまなく探してくれました。
試合はと言えば、終了1分前に逆転され本当に悔しい敗戦でした。

次回は2月第2週、7日、8日に開催です。皆さんの参加お待ちしています

Let’s Go Excellence!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりアリーナ周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 東京エクセレンス
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る