MENU

活動履歴

第6回ゴミ拾い 2016年9月7日(水)

参加人数
15名
可燃ゴミ
3袋
不燃ゴミ
1袋

第6回 V・ファーレン長崎「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」
4月17日に地震の影響で延期になっていた
第8節水戸ホーリーホック戦終了後の21:00からスタジアム外周の
ヴィヴィくん石像前を集合場所に21:30までの30分間行いました。

 

試合は、前半7分、久しぶりに先発起用された木村の今シーズン初ゴールが決まり先制!!
しかし前半39分に相手FWに一瞬の隙をつかれ同点ゴールを許してしまいます。
試合はそのまま終了。チームとしては悔しい引き分けとなりました。
順位は一つ上がって11位となりました。

 

ごみ拾いでは、平日の21時からのスタートということもありましたが、15名の方にご参加いただけました。
遅い時間のスタートにも関わらずご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

次回 第7回 V・ファーレン長崎「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」ゴミ拾いは、
2016年9月18日(日) コンサドーレ札幌戦終了後の21:30から行います。
21時30分~22時30分(KICK OFF 19:30)
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまり周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ9クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。
LTO参加チーム一覧

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈共催〉

  • V・ファーレン長崎
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る