MENU

活動履歴

第12回ゴミ拾い 2019年3月17日(日)

参加人数
72名
可燃ゴミ
29袋
不燃ゴミ
28袋
ペットボトル
1袋

第12回目のLTOのゴミ拾い活動を行いました!

2019シーズン初のLTOの活動はV・ファーレン長崎さんとのLTOダービーとなりました!そしてLTO仲間の長崎さんとは初の対戦となります!

チームは2勝1分と非常に良いスタートを切ることができました。J1昇格に向けたライバルとなる長崎さんを相手に勝利し、LTOに良い流れで入りたい大事な一戦。

初対戦ということもあり気合い十分で立ち向かったゲームは、2−0で完封勝利。 今シーズン徳島ヴォルティスから加入したピーター・ウタカ選手が2ゴールを奪い、 ”スーパー・ウタカ”とも言うべき圧巻のパフォーマンスをみせてくれました! 守備陣も今シーズンよりキャプテンを任された小出 悠太を中心に完封勝利! これで引き分けを挟み3連勝となりました!

「13,211を超えろ。」 ホーム開幕戦を迎えるうえで、このキーワードを元に、この1ヶ月、クラブ、スポンサー様、サポーターの皆さん、各市町村の皆さんにお力を借り、過去最多人数を超えるべく準備をしてきました! フタを開いてみれば、今節の入場者数は15,665人。収容率98%。 はじめてスタジアムに足を運んでくれた方も多く、LTO告知CMも新しくなり、たくさんの方に目にして頂けたのではないかと思います。今節の告知CMは今シーズン専修大学より加入した、小林 岩魚選手でした!次節は誰になるでしょうか・・・・(3選手撮影しております!)

72名もの方に参加して頂きスタジアムをきれいにしていきました!初参加の方も多く、非常に良い雰囲気の中活動ができたのではないかと思います!

今シーズンからヴァンフォーレ甲府の長期インターンに加わってくれた、大沼(左)・金子(右)コンビにも初参加してもらいました!※真ん中はクラブスタッフの長田さんです・・・ 引き続き皆さんと一緒にゴミ拾いを行っていきますので、よろしくお願いします!

次回の活動は、3月23日(土)ツエーゲン金沢戦試合終了後に実施予定します。

引き続き山梨から海をきれいにしていきましょう! 『海にゴミはいかせない!』

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る