MENU

活動履歴

第14回ゴミ拾い 2019年4月3日(水)

参加人数
20名
可燃ゴミ
14袋
不燃ゴミ
6袋
ペットボトル
0袋

第14回目のLTOのゴミ拾い活動を行いました!

今シーズン唯一の平日ナイターゲームとなったFC岐阜戦!! アウェイで行われた第6節ファジアーノ岡山さんとの試合では、佐藤 洸一が2試合連続となる、アディショナルタイム弾を決めギリギリのところで貴重な勝ち点1を掴みました。

我人などが相次ぎ、心配な点もありながらも迎えたFC岐阜戦では、昨年度ホームで敗れている相手。どこのチームも同じ条件ではありますが、連戦でシビアなコンディションではある中で、チームとしての底力を見せたれたと思います。
今シーズンから50番を付けてプレーをする田中 佑昌は今シーズン初出場にした初先発。先発での出場が約11か月振りとなった新井 涼平。J3リーグY.S.C.C.横浜から加入した後藤 京介が後半から出場し、J2デビュー。昨シーズンLTOの告知CMやポスターを担当した荒木 翔が前節リーグ戦初出場から今節もホームで先発出場。

難しい試合ではありましたが、田中 佑昌、荒木 翔のサイドからのクロスをアビスパ福岡から戻ってきた10番ドゥドゥがしっかりと決め、甲府らしい踏襲したチームワークで2−0と快勝。今シーズン開幕から7戦無敗のまま、J2リーグ首位へと躍り出ることができました。そしてJ2リーグホーム100勝を達成!

そんな中、LTO活動は21時55分からの開始となりました。少人数での開催となりましたが、それでも20名もの方に参加をして頂き、山梨から海をきれいにしていきました。 最後まではやれないけど!と途中まで参加してくれた方もいました。遅い時間にも関わらず、少しでもご協力頂けたことを嬉しく思います。

LTO活動への参加人数が甲府は高いと海さくら 甲府担当 今井さんから伺いましたが、このように少しでも力になりたいと思ってくれている方がいることが誇りです!我々はまだ参加して1年目ですが、参加人数をもっと増やし、山梨県から海をきれいにしていければと思います!

皆さん寒い中ご参加頂き、本当にありがとうございました!

次回の活動は、4月14日(日)水戸ホーリーホック戦試合終了後に実施します。

引き続き山梨から海をきれいにしていきましょう! 『海にゴミはいかせない!』

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る