MENU

活動履歴

第25回ゴミ拾い 2019年8月17日(土)

参加人数
59名
可燃ゴミ
43袋
不燃ゴミ
18袋
ペットボトル
1袋

第25回目のLTOのゴミ拾い活動を実施しました!

海にゴミは行かせない!!

前節アウェイで徳島ヴォルティスさんに2-0で勝利し、ホームでも勝利が絶対となった試合。レノファ山口FCさんの攻撃を押し込まれながらも0-0で前半をしのぎ、守備陣が4試合連続の無失点を目指したが、相手よりもパワーを出したいはずの後半立ち上がりに失点。リードされてからは前節もゴールを奪ったピーター ウタカやドゥドゥがコンビネーションや力技で山口ゴールに迫るが、体を張って守る山口さんの壁を崩せない。時間とともに焦りやいら立ちが目立ち始めてしまい、オーガナイズを変えても大きな変化を起こすことはできず、終盤からアディショナルタイムの攻勢はすべてはじき返され、厳しいスケジュールでアウェイに乗り込んできたレノファ山口FCに勝点3を奪われる結果となりました。

非常に悔しい敗戦であり、勝利を求めていたサポーターの皆さんには非常に申し訳ない結果となってしましましたが、本日のLTO活動にも59名もの方が参加をしてくれました。ヴァンフェス最終日「ビア&フード」ということで、ヴァンフォーレパークも拡大し、たくさんの飲食売店さんにご出店していただきました。武岡選手とのコラボタピオカジュースや佐藤和弘選手のまぜそば等、通常のホームゲームでは出店のない店舗が多かったのですが、ヴァンフォーレ拡大エリアにはゴミは少なく、飲食をされた両チームのサポーターのみなさんが、「食べたゴミはゴミ箱に」という当たり前のことを当たり前にしてくれていることに感謝です。また、落ちているゴミを拾い、ゴミ箱に捨てているサポーターさんもいらっしゃいました!ヴァンフォーレ甲府のサポーターさんを誇りに思います。

LTOのご参加いただいた皆さん。活動外にもゴミを拾ってくれている皆さん。いつもご協力ありがとうございます。

次回の活動は、8月31日(土)大宮アルディージャ 戦 試合終了後に実施します。

引き続き山梨から海をきれいにしていきましょう! 『海にゴミはいかせない!』

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る