MENU

活動履歴

第26回ゴミ拾い 2019年8月31日(土)

参加人数
68名
可燃ゴミ
55袋
不燃ゴミ
36袋
ペットボトル
2袋

第26回目のLTOのゴミ拾い活動を実施しました!

海にゴミは行かせない!!

勝点52で3位の大宮アルディージャさんとの絶対に負けられない試合となりました。ともに同じフォーメンション。ミラーゲームが予想されたが、大宮さんもウイングバックの裏を狙ってくる一進一退の攻防となりました。大宮さんはフアンマ デルガド選手の高さと強さを積極的に生かすボールをサイドから入れてきましたが、キャプテン小出悠太、GK河田晃兵を中心に厳しく、激しい攻防を何とか0で抑える事が出来ました。

1トップのエースストライカー・ピーター ウタカとシャドーのドゥドゥの機動力と横谷 繁のマネジメントが攻撃の核となり、開始5分にはCKの流れからピーター ウタカが左から決定的なクロスを入れて決定的な場面をつくることができましたが、同様に大宮さんの集中した守備陣に対してチャンスをつくるも決め切れず前半は0-0。

後半はお互いにゴールチャンスを作るものの、上位同士の対戦らしく、総じて守備が攻撃を抑え込むことが多かったです。0-0で勝点1を分け合う可能性が高くなってきた90分、3分間のアディショナルタイムに入り、甲府は疲労感があったピーター ウタカとドゥドゥが最後の力を振り絞ってワンツーを見せ、ドリブルで突破しようとしたドゥドゥが倒されてPK奪取。このPKのチャンスに昨季まで大宮さんで4シーズンプレーした横谷がキッカーを志願し、GKの逆を取るシュートを決めて最後の最後のチャンスをモノにして2位・自動昇格圏との勝点差を『3』に縮める勝利を手にすることができました!

そして、本日は68名もの方にLTOの活動に参加して頂きました!勝利後のLTOは最高ですね!終始笑顔の皆さんと公園内(メイン入場ゲート前)を中心にきれいにしていきましたが、本日キッズチャレンジマッチ(試合前に子ども達の試合を行っております!)の子どもたちも進んで参加してくれていました!クラブでも清掃活動をしているのか、ゴミはゴミ箱へが当たり前。ゴミが落ちていたら拾う。進んで参加してくれた子どもたちに感謝です。また試合を観に来てくれた際には、是非参加をして頂き、LTOに仲間を連れてきてほしいですね!

大宮戦後も気温が高く、試合終了後も気温が下がることはなく、参加した皆さんも汗をかきながら一生懸命公園をきれいにしてくれていました。全力応援後なので、子ども達はもちろん保護者の皆さま、大人の皆さまの疲労が溜まっていたかと思います、、、毎回ご協力頂き本当にありがとうございます。

次回の活動は、9月14日(土)柏レイソル戦 試合終了後に実施します。

引き続き山梨から海をきれいにしていきましょう! 『海にゴミはいかせない!』

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

WINTER EVENT 2019のご案内

総合トップに戻る