MENU

活動履歴

第37回ゴミ拾い 2020年11月29日(日)

参加人数
42名
可燃ゴミ
4袋
不燃ゴミ
2袋
ペットボトル
1袋
ビン・缶
1袋

2020年11月29日(日)に行われました2020明治安田生命J2リーグ第37節対モンテディオ山形戦にてLTOを開催しました!

2020明治安田生命J2リーグ第37節
ヴァンフォーレ甲府 0(0-0、0-0)0 モンテディオ山形
昇格に向け痛すぎる引き分け。

前期(第14節)で今シーズン初黒星を付けられ悔しい思いをしたモンテディオ山形さんとの一戦。ホームでは必ず勝利し、前半戦の借りを返さなければいけない試合。
立ち上がりから積極的にプレッシャーをかけ、山形さんを追い込みチャンスに繋げることができ、果敢にゴールを奪う姿勢をみせることができました。飲水タイム(前半25分頃)後は山形さんが盛り返し、加藤選手、ヴィニシウス選手、南選手中心に攻め込んでくるも、小柳、今津、中塩を中心に集中して守り抜く。前期同様に(CKから2失点)ショートコーナーや長短を変えセットプレーに変化を加えてきましたが、今津佑太を中心に最後のところで跳ね返す。

後半もペースを握りセットプレーやショートカウンターで山形さんのゴールを果敢に狙う。82分にはこの試合1番のビッグチャンスを迎えるも山形さんの気迫あふれる守備でゴールを奪う事が出来ずに引き分けでタイムアップとなりました。

本日は16時キックオフだったため、開始時間は18時。非常に寒い中でのLTO活動になりました。前回よりも少し多い、42名もの方にご参加していただきました。活動写真を見てもらえればわかるかと思いますが、皆さんダウンを羽織り、とても気温の低い中での開催でした。寒さにも負けず公園内のゴミを拾う子ども達。暗いからあまり「無理しないでねー」と声をかけても、暗闇の中に入っていき、海に行ってしまうゴミたちを拾い集めてくれました!前節の磐田戦は5,309名、山形戦は4,127名とコロナ禍にも関わらずたくさんのお客様にお来場いただきましたので「拾いがいがあった」とのことです。それってゴミ(ポイ捨て)が多いのではないか、、、拾う前に捨てられないようにしていかないとですね。

引き続き山梨から海を守っていきましょう!「海にゴミはいかせない!」

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る