MENU

活動履歴

第46回ゴミ拾い 2021年5月15日(土)

参加人数
98名
可燃ゴミ
6袋
不燃ゴミ
1袋
ペットボトル
1袋
ビン・缶
1袋

2021年5月15日(土)に行われました2021明治安田生命J2リーグ第14節対ブラウブリッツ秋田戦にてLTOを開催しました!

2021明治安田生命J2リーグ第14節 
ヴァンフォーレ甲府 1 (0-0、1-0)0 ブラウブリッツ秋田
『Jリーグ開幕から28年の節目にキャプテン新井の値千金ゴールで2連勝!』

Jリーグ開幕から28年となる節目の日に初めての対戦となるブラウブリッツ秋田さんをお迎えしての試合となりました。
この日は30℃近くまで上がった気温と強い風が吹く中、前節の東京ヴェルディさんとの試合に勝利を収めたメンバーと全く同じメンバーで臨みました。

対する秋田さんはJ3リーグをぶっちぎりで優勝・昇格をし、J2初年度も現在8位と気が抜ける相手ではないが、上位との差がこれ以上開かないよう勝ち点3を積み重ねたい。

試合が始まると秋田さんは前線から積極的にプレスをかけてくる。前線にボールを運ぶのが難しい展開となるが得意のセットプレーから相手ゴールを脅かしていく。
しかし、時間が経つにつれて確実にシュートまで持っていくシーンを増やすもののゴールにはならなかった。前半終了時にはボール支配率は70%を超えていただけに、ゴールを奪って前半を終わらせておきたかったです。
後半に入るとまた秋田さんが積極的に前に出てくるがGK岡西のファインセーブもあり相手にゴールを破らせない。

お互い得点に結びつかないシーンが多くなっている中、今シーズン得意としているCKからキャプテン新井がゴール!やっとの思いで秋田さんのゴールをこじ開けることに成功しました。
なんとかこの1点を守り抜き、これで2連勝。ホームだけに限っては4連勝を達成することができました。

今節も前回同様に98名もの方に参加をしていただきました。3桁の壁は大きいですね、、、
それでも、勝利後のLTOということもあり、皆さんの笑顔が溢れておりました。参加者の方も増え、ゴミ拾いエリアも拡がり、より公園内をきれいにできているのではないでしょうか。

また、今節は甲斐市サンクスデーという事で、竜北サッカースポーツ少年団の子ども達も参加をしてくれていました!竜北サッカースポーツ少年団と言えば担当前村の母校でもあり、生徒会長で頑張っている子はクラブスタッフの息子さん!後輩たちが自ら自発的に参加してくれてとてもうれしかったです!ゴミ拾い終了後にはスタッフの長田から「なぜ海なし県の山梨が海なのか!?」を参加者の皆さまに伝えました。後輩たちがこれをきっかけに海ごみ問題を意識し、少しでも自分たちの街や学校の周りをきれいにしてくれればと思いますし、仲間や友達を巻き込んでくれればと思います。

最後になりますが、皆さまは5月30日が何の日か知っていますか??
ヴァンフォーレクイーンさんに協力をしていただき、紙芝居でお伝えをします!
答えはヴァンフォーレのTwitterにて!
※5月31日(月)あたりに告知含めアップしますのでお楽しみ!(選手Verもあるとかないとか・・・)

引き続き山梨から海を守っていきましょう!「海にゴミはいかせない!」

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る