MENU

活動履歴

第57回ゴミ拾い 2021年10月23日(土)

参加人数
72名
可燃ゴミ
9袋
不燃ゴミ
4袋
ペットボトル
2袋
ビン・缶
1袋

2021年10月23日(土)に行われました2021明治安田生命J2リーグ第35節対V・ファーレン長崎戦にてLTOを開催しました!

2021明治安田生命J2リーグ第35節 
ヴァンフォーレ甲府 2(2-0、1-0)1 V・ファーレン長崎
『昇格への生き残りを賭けた大一番で今シーズン初の逆転勝利!』

J2リーグ第35節、4位の長崎さんとの対戦。両者昇格争いで生き残るためには勝つしかない試合。



試合は立ち上がりからお互い球際の激しさを見せるが、長崎さんに一瞬の隙をつかれ失点。早い時間から追いかける展開となってしまいましたが、我々は今シーズンホームでの負け数は1。ここから猛攻を仕掛けます。まずは長谷川選手が魅せました。一度放ったシュートはポストに阻まれるもののこぼれ球を自ら押し込み同点。

後半20分、それまでシュートシーンに絡めていなかったウィリアン・リラ選手が値千金の逆転。
GK河田選手、CBでキャプテンの新井選手を中心にDFラインは崩されることなく、この大事な一戦で勝利を飾り、昇格争いへの生き残りを果たした。
そして、今日のメンバーには先月ユースからトップチームに登録されたU-17日本代表候補の内藤大和選手が出場。クラブ史上最年少デビューを果たしました。来シーズンはLTO促進動画や広報活動を内藤選手にもお願いして、山梨県出身選手にまずは理解を深めてもらおうと思います!


57回目のLTOには72名もの方に参加をしていただきました!

本日はヴァンフェスということで、来場者5,000名様にTシャツの配布や東京オリンピック2020にレスリング日本代表として出場した乙黒選手が兄弟で来場されたこともあり、試合前から非常に多くのお客様が来場され、イベントを楽しまれておりました。

また、各売店では選手とのコラボ商品を販売しました。サポーターの皆さまもスタグル(スタジアムグルメ)を楽しんでおりましたので、LTOのゴミ回収率も植えるかな、、、と不安もありましたが、そこはさすがのヴァンフォーレサポーター。そして、LTO仲間のV・ファーレン長崎サポーターの皆さま。ゴミは分別してゴミ箱に。リユースカップはエコステーションに。皆さまに改めて感謝をする1日になりました。

長崎サポーターの方でご参加いただいた皆さまありがとうございました!

次回もキックオフ前の11:00~14:00(最終受付13:30)での開催となります。是非ご参加ください。 引き続き山梨から海を守っていきましょう!「海にゴミはいかせない!」

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

LTO WINTER EVENT 2021のご案内

総合トップに戻る