MENU

活動履歴

第18回ゴミ拾い 2016年5月29日(日)

参加人数(途中者含む)
83名
可燃ゴミ
10袋
ペット
1袋
1袋

第18回「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」
ゴミ拾いを実施させていただきました。

湘南ベルマーレの本拠地「Shonan BMWスタジアム平塚」の大型掲示板にて、
湘南の海のゴミの様子を伝え、試合終了後にゴミ拾いをするプロジェクトです。

海のゴミの7割が川・街からくるので、スタジアム回りのゴミをキレイにすることで、海がキレイになる。そのような活動です。
5月29日(日)名古屋グランパス戦の活動を振り返ります。

まずは今シーズンホームゲーム初勝利を飾ることが出来ました!!

前半41分、DF島村毅選手の強烈なシュートのこぼれ球に、FW端戸仁選手がしっかり詰めて見事ゴール。
後半には、ペナルティエリア付近でボールを失い失点をするも、後半36分に途中出場のMF下田北斗選手のセンタリングから、MF菊池大介選手がピンポイントで合わせ、ついに逆転!
その後、しっかりと守りきり、2−1というスコアで勝利しました。
ラスト5分間のスタジアム全体の「ベルマーレコール」はとても胸が熱くなる者でした。

ゴミ拾いには、ベルマーレの勝利ということもあり、テンション高く、多くのベルマーレサポーターの皆様が参加してくれました。
その中でも、深夜バスで帰るため時間があるとLTOの活動に参加してくださった名古屋サポーターのお二人や、現在藤沢に住んでいる名古屋サポーターの方参加してくれたこと、大変うれしかったです。
今後、湘南ベルマーレから始まったLeads To The Oceanの活動は全国に広がっていく予定です。
準備が整いましたらまたご報告します。

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

来る、6月5日(日)ヤマザキナビスコカップグループステージ第7節のヴィッセル神戸戦(キックオフ14:00)は、福島県福島市にある「とうほう・みんなのスタジアム」にて開催することが決まりました。

■6月5日(日)ヴィッセル神戸戦の詳細について/開催の経緯についてはこちら

次回 第19回 LEADS TO THE OCEAN ゴミ拾いは、福島県「とうほう・みんなのスタジアム」で実施します。
2016年6月5日(日) 16時15分~16時45分(KICK OFF 14時) 対 ヴィッセル神戸です。
皆様のご参加をお待ちしております。

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈共催〉

  • ベルマーレ平塚
  • UMISAKURA
  • 日本財団

総合トップに戻る