MENU

活動履歴

第9回ゴミ拾い 2017年4月30日(日)

参加人数
34名
可燃ゴミ
2袋
不燃ゴミ
1袋

今回は2週間ぶりの試合です。前節は引き分けでしたが、
いまだに首位!こんな嬉しいことってあるんですね。
思わずとうスタに入るやいなや記念撮影をしてしまいました。

さて長い人で9連休が取れるという今回の大型連休、実際9連休の2日目の方や水曜から始まる連休のために買ってルンルンモードを作りに来た笑顔なサポーターさんでいっぱいです。試合前は今年から芝生が新しくなったこともありお客様への芝生解放イベントが行われました。いつもは親子向けのサッカー教室が行われているんですが、緑欲求不満だった福島のサポーターさんたちは童心に返ったようにサッカーボールを蹴ったり、走ったり、記念撮影などで楽しんでいました。吾妻山の残雪もとっても綺麗でこういった大人向けのイベントもたまにはいいもんですね。またやりたいなと思いました。

さて試合はというと、強風の影響もあってか、疲れなのか、なかなかチームコンセプトである「密集」を作ることができず無得点。逆にG大阪U23への今シーズン初勝利と宮本監督への初勝利をプレゼントしてしまいました。サッカーはいろんなことがあります。この敗北も必ずプラスにしてくれるでしょう。切り替えてゴミ拾いしましょう!

あいかわらずBEAUTIFULなとうスタですが、LTOをすることによってさらに綺麗になっちゃいます。今回はお子さんも多かったですが、初めての方や5分だけでもという参加者が沢山いらっしゃいました。少しずつだけど浸透してきたなと感じました。最後の記念撮影は恥ずかしくて写らなかったけどカメラを向けた保護者の方々も多かったです。ありがとうございました。次回は一緒に記念撮影しましょう。そして小山内選手、三橋選手もありがとう!みんな喜んでました。

スタジアムDJ 藤原カズヒロ

次回 第10回 LEADS TO THE OCEAN ゴミ拾いは、
2017年5月14日(日) 対 ブラウブリッツ秋田戦終了後の15:10から15:40(キックオフ13:00)です。
試合内容によってスタートが遅れることがありますのでご了承ください。
東北マッチです。秋田は素晴らしいところですが、是非福島の応援をしていただき勝利を手にし、笑顔でゴミ拾いをやりましょう!みなさんお待ちしています!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 福島ユナイテッド
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る