MENU

活動履歴

第19回ゴミ拾い 2017年11月11日(土)

参加人数
44名
可燃ゴミ
4袋
不燃ゴミ
3袋

久しぶりのとうスタでのホームゲーム、公園の銀杏並木の紅葉を楽しめるかなと期待していたらここ最近の強風で葉っぱは半分くらいになっていて、あるはずの黄色い絨毯も吹き飛ばされてました。

いよいよ冬が近づいているなと感じ、福島の試合も残すところ4試合1つでも順位を上げて終われるように放送部もさらに気合を入れて頑張っていこうと思います。

試合は今まで勝てていない鹿児島ユナイテッドFCを迎えました。
巷では「島ユナイテッド対決」など呼ばれているとかいないとか、はじめは「え!もろかぶりの名前じゃん!?」と驚きもありましたが、今では慣れてそれも面白いかなと思っています。
ただ、試合は別。
寒い中来てくれているサポーターさんのためにも勝利を手にしましょう!と思っていたら前半26分ミスが重なり先制を許してしまいます。
ん?よくない流れかなと思っていたらすぐにコーナーから岡田亮太のスライディングシュートが決まり同点。
そのまま前半終了。
後半のたちあがりは鹿児島のペースでしたが72分、フリーキックから茂木ちゃんが押し込み勝ち越しに成功。
そこからは怪我から復活した田村翔太をはじめとした攻撃陣の頑張りがあり志知のクロスが相手ディフェンダーにあたりオウンゴール。
最後は集中して守りきり今シーズン会津開催のセレッソ大阪U23戦以来となる3得点で勝利しました!
いゃ〜気温は寒かったけど熱い試合でした。
そんな時のゴミ拾いはみんなはじめから笑顔なので会うのが楽しみです。

ということで試合後のLTO、「海にゴミは行かせない」ゴミ拾い活動です。
今回参加してくれたのは小山内選手と堀田選手の2人。
案の定、みなさん笑顔で2人から赤いトングとゴミ袋を持って30分間ゴミ拾い活動を楽しんでくれます。
今回も家族連れが多くゴミ拾いの後のLTOの話も真剣に耳を傾けてくれて嬉しかったです。
前回は雨で中止になってしまったので今回久しぶりにみなさんに会えて良かったです。

次回は11月26日(日)とうスタでY.S.C.C.横浜を迎えての試合後、15:00からゴミ拾い活動を行います。
残すところ今シーズンは2回となりました。
引き続き新規の皆さんも募集してますので軽い気持ちでご参加ください。お待ちしています!

スタジアムDJ 藤原カズヒロ

次回 第20回 LEADS TO THE OCEAN ゴミ拾いは、
2017年11月26日(日) 対 Y.S.C.C.横浜 終了後の15:00から15:30(キックオフ13:00)です。
是非一緒にゴミ拾いをやりましょう!みなさんお待ちしています!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 福島ユナイテッド
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る