MENU

活動履歴

第66回ゴミ拾い 2021年8月31日(火)

参加人数
21名
可燃ゴミ
4袋
不燃ゴミ
4袋

2021年8月31日に今シーズン16回目となる第66回「LEADS TO THE OCEAN~海につづくプロジェクト~」を実施いたしました!

皆様本日もLTO活動にご参加いただき誠にありがとうございました!

マリンスタジアム通算1000勝まであと1勝と迫った千葉ロッテマリーンズ、ホームに埼玉西武ライオンズを迎えての2連戦の初戦に挑みました。
マリーンズの先発は美馬選手、序盤3回を無失点に抑える好投でチームに流れを持ってきます。試合が動いたのは4回裏、荻野選手、藤原選手が出塁し中村奨吾選手が送りバントでチャンスを広げると、続く4番マーティン選手がタイムリーツーベースを放ち2点を先制します。マリーンズの勢いは止まりません。6回裏には本日3打点目となるマーティン選手のソロホームラン、安田選手の2点タイムリーツーベースで3点を奪いリードを5-0と広げます。快投が続く美馬選手、7回に1点を失いますが終始快調なピッチングで後続に託します。美馬選手の後続を受け8回はハーマン選手、9回は東妻選手が無失点で抑え、最終スコア5-1マリーンズが見事勝利し、最初の勝利から29年4か月25日でマリンスタジアム通算1000勝を達成しました。

これでLTO実施日の試合成績は9勝3敗4分となりました。
今シーズンのLTO活動も残すところ4回となりました。1回ずつの活動を大切にし、よりLTO活動、活動の意義を知ってもらうために尽力してまいります。

この試合前には、今シーズン16回目となる第66回「LEADS TO THE OCEAN~海につづくプロジェクト~」を実施いたしました。雨が心配される中ではありましたが、初参加の方9名、2回目以降の方12名の計21名でLTO活動を行いました。夏休みということもあり、お子様や若い世代の方にもご参加いただき老若男女広い世代に活動を知ってもらうことが出来ました。活動は残り少なくなっていますがさらに良い活動になるよう我々も努めて参ります。

次回以降の活動はスケジュールページよりご確認ください。
多くの方のご参加お待ちしております!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 日本財団
  • UMISAKURA

LTO WINTER EVENT 2021のご案内

総合トップに戻る