MENU

活動履歴

第11回ゴミ拾い 2018年11月17日(土)

参加人数
55名
可燃ゴミ
36袋
不燃ゴミ
30袋
ペットボトル
2袋

第11回目のLTOのゴミ拾い活動を行いました!

2018シーズン最後のLTO活動となりました。そして今節は同じLTO活動に参加している横浜FCさんとの試合。「LTOダービー」となりました。試合は優勝&自動昇格を目指す横浜FCさんにセットプレーから失点をし、0-1で敗戦となりました。チャンスも多くあっただけに決めきれなかった事が悔やまれます。シーズン最終節ということで、試合の後にはセレモニーを実施しました。開始時間が遅くなりましたが、55名もの方に参加して頂けたことを感謝申し上げます。 6年ぶりとなったJ2リーグでの戦いは、9位でフィニッシュとなりました。目標としていたJ1への昇格を果たすことが出来ず、申し訳なく思います。

そんな中、今シーズンの7月から始まったLTOの活動。ヴァンフォーレ甲府のホームゲームでは、全11回、全ての試合で活動を行うことが出来ました。

参加していただいた皆さんありがとうございました。私たちも初めての試みでしたので、不慣れな運営だったかと思います。引き続き来シーズンも活動を行っていきますので、ご意見等ございましたら、お気軽にご連絡頂ければ幸いです。 また、LTOの活動は2019シーズンの6月までになりますので、シーズンは続きます。スタンプカードの紛失にはお気をつけください。

ホームゲームでの活動はしばらく空いてしまいますが、それぞれの街をきれいにして頂く事で、海はきれいになっていきます。ホームゲーム同様に皆さまの住まれている街をきれいにして頂ければと思います。

次回の活動は、2019シーズンの日程発表後にお知らせします!

引き続き山梨から海をきれいにしていきましょう! 『海にゴミはいかせない!』

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る