MENU

活動履歴

第13回ゴミ拾い 2019年3月23日(土)

参加人数
65名
可燃ゴミ
13袋
不燃ゴミ
12袋
ペットボトル
1袋

第13回目のLTOのゴミ拾い活動を行いました!

ホーム連戦となった第5節ツエーゲン金沢戦。

開幕以来、とてもいい連携が取れていたが、今節は、前半から金沢さんの徹底的な堅守にプレッシャーを受け、ミスや体の重さが目につき、上手く攻撃が機能しない流れとなった。昨夜から山梨は大きく冷え込み、最近の陽気とは打って変わって冷たい風が吹く厳しいコンディションの中、0−1のビハインドのまま時間が経過していく。

初黒星となってしまうか、、、という暗雲が立ち込めていた。。。

しかし、書いて字のごとく曇天を切り裂いたのは、今シーズンツエーゲン金沢より加入した佐藤 洸一だった。暗い雲の切れ間から光が差し込んで来た頃、83分で途中出場したかと思えば、相手キーパーに弾かれた小柳選手の弾丸シュートを見事にフィニッシュ。本人にとっては「今季初出場」「J通算350試合出場」「古巣との初対戦」という3本立てのまたとないタイミングをモノにしてくれました!

今節のドローをもって、結果的にクラブ初の開幕以来5戦無敗をマークすることができ、負けなしでLTO活動が実施できました。

春休みということもあり、たくさんの子どもたちが参加してくれました!そして、今節は今シーズンよりユニフォームスポンサーとしてサポートして頂く「NNS日本ネットワークサービス」にて毎週水曜日(11:00~12:00・20:00~21:00)に放送している「情報max はやべん」内のヴァンフォーレ甲府応援コーナー「VENTFORET ELEVEN」の撮影がありました!4月10日(水)に今回撮影したいただいた「LTO特集」が放送となります!
なぜ?海なし県山梨のクラブが参加しているのか? 当日の雰囲気はどんな感じか? クラブスタッフや参加して頂いている子どもたちがインタビューにお答えしておりますので、是非番組をご覧ください!

次回の活動は、4月3日(水)FC岐阜戦試合終了後に実施します。

引き続き山梨から海をきれいにしていきましょう! 『海にゴミはいかせない!』

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る