MENU

活動履歴

第33回ゴミ拾い 2018年10月7日(日)

参加人数
25名
可燃ゴミ
2袋
不燃ゴミ
1袋

10月になってすっかり朝晩が涼しくなりました。いかがお過ごしですか?前回は湘南でのホームゲームでしたので久しぶりの福島開催となります。台風の影響で開催も危ぶまれましたが、それてくれて福島は風が強いけど快晴、各地でお祭りや運動会などイベント目白押しですがそんな中福島ユナイテッドのホームゲームを選んでいただいた皆さんには勝ち点3を取って帰ってもらいたいですね。今日は地元ケーブルテレビ局の「NCV」スペシャルマッチです。試合前には「HUGっと!プリキュア」のショータイムなどがあり特に女の子たちは大喜びでした。


試合はFC東京-U23とです。前回悔しい思いをしたので是非勝ってもらいたい相手ですが、メンバー表には前田遼一、富樫敬真など、オーバーエイジ半端ないです。始まってみると相手のプレッシャーが早くなかなかボールを前に動かせません。結果あまりチャンスを作ることができずに0−2で敗戦。2連敗になってしまいました。残念です。悔しいけど、来週にはアウェイで首位を走る琉球戦があります。切り替えて次節に期待したいと思います。


そんなときも笑顔でゴミ拾いに参加してくれる福島サポーターは最高です。今日は宇佐美選手と東選手がお手伝いにきてくれました。宇佐美選手は積極的にゴミ拾いに参加してくれて子供たちと会話しながら楽しんでくれました。もちろん東選手も負けずにゴミ拾い手伝ってくれましたよ。笑。東京のサポーターさんも参加してくれたりとアットホームな雰囲気で、心もモヤモヤまで燃えるゴミ袋いっぱいにしてくれました。ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。ホームゲームは今年残すところ3試合です。日々寒くなってきますので風邪などひかないようにしてくださいね。次回のホームゲームも試合終了後にお待ちしております。

スタジアムDJ 藤原カズヒロ

次回 第34回 LEADS TO THE OCEAN ゴミ拾いは、
2018年10月28日(日) 対 ガイナーレ鳥取戦 終了後(15:00〜15:30)です。
是非一緒にゴミ拾いをやりましょう!みなさんお待ちしています!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 福島ユナイテッド
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る