MENU

活動履歴

第40回ゴミ拾い 2019年5月5日(日)

参加人数
36人
可燃ゴミ
4袋
不燃ゴミ
1袋

10連休のGW真っ只中の子供の日、福島は今シーズンのホームゲームで一番の晴天に恵まれました。試合前はお子さん対象のイベントもたくさんあって盛り上がっていました。とうスタの芝も青々として元気いっぱいです。絶好のサッカー日和です。


試合は松田監督が過去に率いたこともあり、福島のスタッフもお世話になっていたガイナーレ鳥取さんを迎えてです。試合開始早々福島が先制して今日は最高の日になるかと思いきや、サッカーはそんなに甘くないですね、試合終了後に逆転のゴールを許して敗退。多くの子供たちが参加してくれたので残念でした。ただ、今回は試合後にサポーターさんから「負けたけどいい試合だった」「気持ちが伝わってきた」などの声が聞けました。次回はその声に応えられるように頑張ってもらいたいです。


さ、試合終了後はLTOです。天気も良くて試合には負けてしまいましたが、今回もたくさんの方にご参加いただきありがとうございました。福島のLTOはスタッフ含めて参加者と一緒に作り上げていくものだと思っています。作業終了後は、現在進めている企画なども皆さんにお伝えしました。これから福島のLTOがもっとパワーアップして楽しくなれるようにしていきたいと思いますのでどうぞお楽しみに!

「海にゴミは行かせない!!」
次回も試合終了後にお待ちしております。

スタジアムDJ 藤原カズヒロ

次回 第41回 LEADS TO THE OCEAN ゴミ拾いは、 5月19日(日) AC長野パルセイロ 試合終了後に実施します!
是非一緒にゴミ拾いをやりましょう!みなさんお待ちしています!

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 福島ユナイテッド
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る