MENU

活動履歴

第51回ゴミ拾い 2019年12月8日(日)

参加人数
42名
可燃ゴミ
13袋
不燃ゴミ
1袋

長かった2019シーズン最終節です。今日はホーム、とうほう・みんなのスタジアムに昇格がかかるザスパクサツ群馬を迎えます。ホーム最終、昇格がかかる群馬とあって試合開始前からたくさんのサポーターさんたちが集まりました。キックオフ前のイベントは最終節恒例イベントになった福島ゆかりのキャラクターたちによる大運動会が場内で開催され、そこには群馬のキャラクター湯友も参加してくれたので今年もみんな楽しめました。最後の綱引きは毎回スクールの子供達に負けちゃうんですが、そこはご愛嬌です。


試合はもちろん真剣勝負。最終節、ホームのサポーターの前で負けられない福島と、昇格のためには絶対に負けられない群馬。序盤からペースをつかんだのは群馬でした。度々福島ゴールを脅かします。なんとか前半は0−0で折り返しましたが、後半2点を取られ、イスマイラのゴールで1点を返しますが、追いつくことはできずに敗退。この結果により群馬はJ2復帰が決定です。おめでとうございます。ホームで他チームの昇格を見せられのは悔しかったですが、近い未来に福島も上がれるようにこの経験をプラスにして来シーズン戦っていきたいですね。


さて試合終了後は2019年最後のLTOです。今回もたくさんの方にご参加いただきました。今シーズンは特にお子さんの参加者が増えました。そして毎回参加していただけるサポーターさんも増えました。試合ではない日に、率先して街中のゴミ拾いをしてくれるサポーターさんもいます。福島から「海にゴミは行かせない」がどんどん広がっている実感があります。来シーズンもLTOは続きます。福島はLTOがヤバイと言われるくらいどんどん盛り上げていきたいと思います。どうぞこれからもご参加お願いします。そして、ゴミ拾いマスターになれる方は6月の表彰式まで頑張りましょう!あらためて今シーズンもLTOに参加して盛り上げていただきありがとうございました。また来年の開幕戦でお会いしましょう。

「海にゴミは行かせない!!」

スタジアムDJ 藤原カズヒロ

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 福島ユナイテッド
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る