MENU

活動履歴

第56回ゴミ拾い 2020年11月8日(日)

参加人数
51名
可燃ゴミ
80袋
不燃ゴミ
1袋

11月になり風が冷たくなってきました。
とうスタがあるあづま総合運動公園の銀杏並木もとても綺麗です。

海にゴミは行かせない

今日はSC相模原を迎えてのホームゲーム。kickoff前には福島ユナイテッドFCの歴史上、初となる公式マスコットのお披露目がありました。その名も「福嶋火之介(フクノシマヒノスケ)」です。これからホームゲーム始め、様々な場所でお会いすると思いますのでどうぞよろしくお願いします。

さて試合は福島ユナイテッドがかなり押していましたが、最後の最後で相手GKに阻まれて0-0のスコアレスドローでした。勝ちたかったけどやはり上位にいるチームです守備がとても固かったです。

そして試合終了後は海を綺麗にするゴミ拾い活動LTOです。今回はボーナスでポイント2つ、選手カード2枚だったので、いつもの2倍くらいの方に参加いただきました。いつも綺麗なとうスタで、ゴミがなくて逆のクレーム?(笑)を頂いてますが、今回は落ち葉祭りでした。小学生の男の子たちは友達同士で競争をして、多いコで5袋も拾ってくれました。ゴミじゃないけど、側溝が詰まっちゃうし、公園の皆さんも喜んでくれると思います。なんといっても楽しいのが1番です。初めて参加してくれた友達もたくさんいたので今回もとっても楽しかったです。皆さんありがとうございました!

12月13日の今シーズンホームラストゲームがゴミ拾いマスターの表彰式です。7スタンプ以上貯めればゴミ拾いマスターになれますのでまだまだ十分チャンスはあります。楽しんで頑張りましょう!

スタジアムDJ 藤原カズヒロ

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • 福島ユナイテッド
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る