MENU

活動履歴

第2回ゴミ拾い 2018年7月15日(日)

参加人数
50名
可燃ゴミ
1袋
不燃ゴミ
1袋
ペットボトル
1袋

第2回目のLTOのゴミ拾い活動を行いました!

第1回目に「友人、観戦仲間を連れてきて欲しいです!」とお願いをさせて頂きましたが、サポーター仲間を連れてきて頂ける方が多く、前回よりも、若い方や大人の方も参加をして頂けました! 子どもたちは次の日が小学校との事で参加が難しかったかと思いますが、スタンプは15個以上貯めると「ゴミ拾いマスター」に認定となり、来シーズンの6月最後の試合にてピッチ内で表彰をさせて頂きます!「ゴミ拾いマスター」を目指して是非ご参加をお願います!

LTOプロジェクトはホームゲーム時にゴミ拾いを行うことで「街からごみを減らし、海にごみを行かせない」ことを目的に活動を行っております。街にポイ捨てをする人がいなくなるのが一番なのですが、、、、、普段の生活の中で「街のゴミは海に行き、海で苦しんでいる生き物たちがいる」ことを意識して頂ければと思います!

山梨から海をきれいにしていきましょう!   『海にゴミはいかせない!』

次回 第3回ヴァンフォーレ甲府「LEADS TO THE OCEAN~海につづくプロジェクト」ゴミ拾い活動は、
2018年7月21日(土)対ロアッソ熊本戦(KICKOFF 18:00) 試合終了後20:15~(30分間)です。
皆様のご参加をお待ちしております。

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る