MENU

活動履歴

第21回ゴミ拾い 2019年6月29日(土)

参加人数
46名
可燃ゴミ
28袋
不燃ゴミ
26袋
ペットボトル
2袋

第21回目のLTOのゴミ拾い活動と、LTO18-19シーズンの表彰式を行いました!

海にゴミは行かせない!!

3連勝中の徳島ヴォルティスさんをホームに迎えてのホームゲーム。
前節のアウェイFC琉球戦では、2点ビハインドの状況から5ゴールを奪い良い状況でホーム中銀スタジアムに戻ってくることができました。今シーズンここまで9ゴールを挙げているピーター ウタカが発熱で急遽欠場とアクシデントがあった中で勝ち点3を目指し戦いました。
お互いに慎重に入った試合は、4試合連続セットプレーからの失点。そこから、攻撃にギアをいれ、徳島さんのゴールを襲いますが、最後のところで決めきれない時間が続き、そのまま0-1で試合終了。チャンスがあっただけにホームで非常に歯がゆい試合となってしましました。

本日は試合前に2018-2019シーズンの「ゴミ拾いマスター表彰式」をピッチ内で行い、ヴァンフォーレ甲府からは25名もの方がマスターに認定されました。認定された皆様にはドゥドゥ選手よりマスターカードとマスタートングを贈呈致!
当日の様子はNNS日本ネットワークサービスにて放送している「情報max はやべん」内でも取り上げて頂いております!下記URLより是非ご確認下さい!
http://www.ventforet.jp/fanzone/eleven.html

2018-2019シーズン最後となったLTOの活動には46名の方に参加をして頂けました!本日の表彰式の様子をみて参加して頂いた皆さんありがとうございました!
今回はいつもよりゴミの量が多かったですね、、、、この大量のゴミたちが海にいくと思うと恐ろしいです。

2019-2020シーズンも引き続き山梨県から海をきれいにしていきますので、ヴァンフォーレ甲府サポーターの皆さまご協力をお願い致します。
そして、2019-2020シーズンでは、参加者の皆さまにスペシャルカードをプレゼントします!選手だけでなく、伊藤監督、ヴァンくん&フォーレちゃんVerもありますので、お楽しみに!!

次回の活動は、7月13日(土) 愛媛FC戦 試合終了後に実施します。

引き続き山梨から海をきれいにしていきましょう! 『海にゴミはいかせない!』

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
現在は、Jリーグ10クラブ+バスケットBリーグ1チーム+プロ野球1球団で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る