MENU

活動履歴

第33回ゴミ拾い 2020年10月25日(日)

参加人数
44名
可燃ゴミ
5袋
不燃ゴミ
1袋

2020年10月25日(日)に行われました2020明治安田生命J2リーグ第29節対FC町田ゼルビア戦にてLTOを開催しました!

海にゴミは行かせない!!

2020明治安田生命J2リーグ第29節 対FC町田ゼルビア
ヴァンフォーレ甲府 2(1-0)1 FC町田ゼルビア
荒木翔のJリーグ初ゴールもあり勝利!上位を追走!

前半の立ち上がりから主導権を握ることに成功し、9分に泉澤 仁のクロスを藤田 優人がファーサイドで頭で折り返し、松田 力がワンタッチで決めて先制。守備陣は町田さんのシュートをゼロに抑える事に成功しました。
後半、選手を入れ替えてきた町田さんの前線からのプレッシャーがハマり始め、前半のような自由なポゼッションが出来なくなってしまいました。しかし、選手達は決してこのまま1点差を守り切ることはせず、前に行く姿勢を持ち続けました。町田さんの堅い守備を再び破ることに成功したのは61分。献身的に動き、常に相手の背後を狙っていたドゥドゥの落としを荒木 翔が豪快に決めて2-0。プロ入り3年目の荒木にとってプロ初ゴールが貴重な追加点となりました。町田さんの力強い攻撃に1失点してしましましたが2-1で終了。ホームで勝ち点3をゲットできました。

第33回目の開催は昨年度の11月24日(日)依頼の開催となりました。Jリーグも新型コロナウイルスの影響で延期が続いておりましたが、LTOに関しても延期が続き、本当に久しぶりの再開です。44名もの方に参加いただき、久しぶりにお会いしたLTO仲間たちと会話もしつつ、ゴミ拾いを楽しみながら行えました。

改めてお伝えしますが、「ゴミ拾いマスター」に必要なスタンプ数は15個から13個に変更になっております。また、カードの有効期限も2020年6月から2020年12月までに変更しておりますので、ご注意ください。まだまだ、ゴミ拾いマスターになれるチャンスはありますよ!お友達もお誘いの上、是非ご参加ください。

引き続き山梨から海をきれいにしていきましょう!「海にゴミはい行かせない!」

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る