MENU

活動履歴

第35回ゴミ拾い 2020年11月11日(水)

参加人数
25名
可燃ゴミ
4袋
不燃ゴミ
1袋

2020年11月11日(水)に行われました2020明治安田生命J2リーグ第33節対水戸ホーリーホック戦にてLTOを開催しました!

2020明治安田生命J2リーグ第33節 
ヴァンフォーレ甲府 2(1-0、1-0)0 水戸ホーリーホック
ドゥドゥ・泉澤ゴール!2-0で快勝!

前節のアウェイ大宮戦ではアディショナルタイムにゴールを奪い連勝でホームに戻ってくる事ができました。

昇格に向けて負けられない水戸戦。前節決勝点を奪った内田健太のクロスをドゥドゥが2試合連続頭で合わせ前半の内に先制に成功。水戸ホーリーホックさんは山梨学院高校卒業の山口選手が起点となりチャンスを作ってくる。ハラハラするシーンをつくられてしまいましたが、山本英臣、今津佑太、ホーム初出場となったメンデスを中心に集中した守備でシャットアウト。前半39分には本日配布カードとなった太田修介のシュートはクロスバーにあたり追加点を奪えず、、、
後半も積極的に水戸さんのゴールを狙いにいきました。それが実ったのは後半20分。相手選手のミスを見逃さなった泉澤仁が得意のドリブルで持ち込み、技ありゴールを決め2-0!LTO仲間の横浜F・マリノスさんから移籍してきた泉澤選手。LTO男のゴールでリードを広げてそのまま試合終了。

第35回目のLTOは3連勝で迎えましたが、平日ゲーム、寒さ、風もあり、、、少人数での実施となってしまいました。それでも参加をしてくれた皆さまには本当に感謝です!前節からアルコールが解禁されたことによりビン・缶含めゴミの量が増えてしまうかなと思っておりましたが、本日はゴミも少なく、ゴミ拾い参加者の皆さまもゴミを探す時間が長くなってしまいました。ゴミが無いことは非常に良い事ですし、サポーターの皆さまもゴミのお持ち帰りやゴミをしっかりゴミ箱に捨ててくれる人が増えてくれていますね。
そして、LTOの広報担当担当がまたしてもゴールを奪いました!
2018荒木翔、2019中山陸と続き、2020年広報担当のドゥドゥ・泉澤が今節ダブルでゲット!
ちなみに・・・・2018シーズン甲府に在籍し、LTOの広報担当をしてくれた堀米勇輝選手(現在ジェフユナイテッド千葉さんに所属)も今節スーパーゴールを決めてました!堀米選手おめでとうございます!次は誰が決めるのか、、、もちろん守備の選手たちも頑張ってくれています!
次節は久しぶりのデーゲーム!試合にも勝利し、皆さんと笑顔でLTOが出来るようにしたいですね!
次回は+1キャンペーンの実施もあります!通常ポイントに加え、ボーナス点も入り、スタンプ2つ押しちゃいます!ゴミ拾いマスターになれるチャンスはまだまだありますので、是非皆さまご参加ください!

引き続き山梨から海をきれいにしていきましょう!「海にゴミはい行かせない!」

LEADS TO THE OCEAN 〜海につづくプロジェクト〜(通称:LTO)とは

LTOはスポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで海の環境問題に取り組むプロジェクトです。 海ゴミは、街からもやってきます。つまりスタジアム周りがキレイになれば、海のゴミを減らすことができます。 活動の中で、海へ関心が高まり、同時に海の素晴らしさや恩恵に対する感謝が広がることを願います。
LTO活動は、サッカー・バスケットボール・野球・ラグビー・アイスホッケー 合計17チーム(LTO 2020-21 参加チーム)で日本の海をキレイにしていくため競技・チームの垣根を越えてこのプロジェクトを実施しています。

LEADS TO THE OCEAN 総合トップ ≫

↑ BACK TO TOP

海と日本PROJECTCHANGE FOR THE BLUE

〈共催〉

  • ヴァンフォーレ甲府
  • 日本財団
  • UMISAKURA

総合トップに戻る